寄付のお願い |  ホーム |  ニュース |  運営ブログ |  在日Q&A |  フォーラム |  サイトマップ |  ご利用ガイド

ログイン
ユーザ名:

パスワード:



メインメニュー
運営ブログ 最近の記事
バナー

当サイトはリンクフリーです。下記バナーをご自由にお使い下さい。(バナーの直リンクはご遠慮願います)

QRコード

モバイルサイトアドレス
在日特権を許さない市民の会 - 呟き : 【報告】 南相馬市への支援物資輸送

2011年4月14日(木曜日)

【報告】 南相馬市への支援物資輸送

カテゴリー: - A0000001 @ 07時52分06秒

平成23年4月12日(火)、在特会各支部の協力で集められた東日本大震災の被災地への支援物資を、桜井千葉支部長ほか有志の皆さまとともに福島県南相馬市へ届けて参りました。福島在住の瀬戸弘幸氏のご協力で同氏の農場を一時集積所として使用させていただくことになり、食糧、水、女性用品、日用雑貨などを買占めにならないように各地の支部で分散して集めて送付することになりました。また、当日は東京においても会員の方のご厚意で、震災前から備蓄されていた非常用物資を一部提供いただことになりました。

車2台で朝一に東京を出発した輸送隊は首都高から東北道へ渋滞に巻き込まれることなく順調に福島に向けて進みます。行き交う車を見ると、東北道を北に上っていく車のほとんどは後部座席などに物資を満載していました。また、被災地に近づくにつれて自衛隊の車両が頻繁に行き交っている姿が目につきます。


休憩のために立ち寄ったPAでは多くの車が停まっていましたが、「災害支援」 「医療支援」 「支援物資搬送中」 などの横断幕を掲げる車が多くありました。休憩時間も含めて東京を出発して約4時間後に福島西ICに到着しました。瀬戸弘幸氏そして同氏の知人で福島で活動されている方と合流しました。在特会各支部から送られてきた支援物資を瀬戸氏のトラックから移し替えて、そのまま先導していただいて南相馬市の支援物資集積所へ向かいます。

集積所までは福島西ICからさらに1時間半ほどの道のりです。その間、被災地の現状を車から観察することができました。街の中心部では屋根瓦など地震で崩落した部分にブルーシートをかぶせて応急処置を取っている家屋が目立っていましたが、まだ家屋自体の崩落などには至っていないところがほとんどのように見えます。しかし、車を走らせていて気が付いたのが、人通りの少なさと被災地に近づくほどにほとんどの店がいまだにシャッターを下ろしたままであること、郵便ポストに封がされており手紙などの投函ができない状態であること (郵便配達業務が停止している?) 、軒先にまったく洗濯物を見かけないこと (放射性物質の付着を防ぐため?) 、そして途中で気が付いたのがバス停があるのに一台もバスとすれ違わなかったことです。

南相馬市の中心部から集積所まで向かう途中には、かつては畑だったと思われる陸地にいくつもの漁船が横転した状態で放置されている衝撃の様子が見受けられました。道路の遥か向こう側にみえる沖合から津波で流されてきたとのことでした。画像は陸地にまで流されてきた漁船を撮影したものです。

 

集積所に到着すると日通のトラックが何台か物資と思われるものを出し入れしています。最初は分からなかったのですが、集積所は日通の関係者が管理して各地からの支援物資を受け入れているようでした。この時点では我々以外に物資を搬入する人の姿は見受けられず、すぐに集積所で荷卸しを始めることができました。集積所には物資があることはありましたが、一部ニュースで伝えられている他の被災地のように支援物資で集積所が満杯という状態ではなく、風評被害のせいもあって南相馬市へ直接支援物資を運ぶ人が極端に少ないのでしょうか?

物資搬入の受付を済ませると、日通の人たちの協力もあって物資の荷卸しはスムーズに進み、トラック2台分の支援物資はあっという間に集積所に積まれていきます。今回は物資を届けることが目的であったため、すぐに東京に引き返さなければならなかったのですが、途中で瀬戸氏の案内で南相馬市の中でも津波の被害がもっとも酷いとされる地域を見てくることができました。かつては閑静な住宅街だったろうと思われる場所が、津波で押し流されたのか瓦礫の山と化しており、なんとか残っている家も外装ははぎ取られ全体が傾くなどの惨状でした。

その後、福島西ICから再び帰京の途に着き、自宅に到着したのは午前0時を少し回った頃でした。丸一日がかりで支援物資を被災地に届けてくることができましたが、それも物資調達に奔走してくれた在特会各支部や会員各位の支援はもちろん、志願して物資輸送に同行いただいた皆さま、輸送用の車を手配していただいた桜井千葉支部長、千風の会の渡辺代表など多くの皆さまの協力があったればこそです。

会長として被災地への物資輸送にご協力いただいた皆さまに改めてお礼申し上げますとともに、被災地の一日も早い復興を心から願って報告の筆をおかせていただきます。


平成23年4月14日(木) 在特会会長 桜井誠

 

【動画紹介】南相馬市への支援物資輸送

<ニコニコ動画版>
http://www.nicovideo.jp/watch/sm14202127
<youtube版>
http://www.youtube.com/watch?v=CRvTxHnitKE
<PeeVee.TV版>
http://peevee.tv/v/88bp14

 



コメント

RSS feed for comments on this post.

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

ごめんなさい、現在コメントを付けることは出来ません

17 queries. 0.020 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

在特会広報にご協力下さい

カレンダー
前月2017年 11月翌月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
<今日>
検索


Powered by XOOPS Cube 2.0 c 2005-2006 The XOOPS Project

Theme design by IMAGO:THEMES c 2003