退任のご挨拶

投稿日時 2017-6-24 12:12:20 | トピック: 報告

退任のご挨拶

 この度、在特会(在日特権を許さない市民の会)の広報局長を退任することとなりました。
 在特会発足以来ではないのですが、もっとも古株の執行役員として、その任に当たってきたことを振り返りますと、実に感慨深いものがあります。
 退任の理由は、もっぱら自身の環境の変化によるもので、ここ1〜2年の在特会の動向とは直接の関係はありません。
 しかしながら八木会長を筆頭に、在特会が名実ともに新体制に移行したこのタイミングに重なったことは、自身の進むべき道を示されたようでもあります。
 今後は一会員として在特会を支えていく何かができればと思っています。
 八木体制の二期目以降の在特会は、これまでとは一味も二味も違う、存在感のある組織として、日本の市民運動を牽引していくと確信しております。
 会員の皆様、関係諸団体の皆様には、これまでのご高配に深く感謝するとともに、八木会長率いる在特会を今後も盛り立てていただけますようよろしくお願いいたします。
 ありがとうございました。どうぞよろしくお願いいたします。

平成29年6月25日
在日特権を許さない市民の会
広報局 局長 米田隆司



在日特権を許さない市民の会にて更に多くのニュース記事をよむことができます
http://www.zaitokukai.info

このニュース記事が掲載されているURL:
http://www.zaitokukai.info/article.php?storyid=672